FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    グローバル社会と地域回帰と食育


    こんな記事を読みました。

    昔ながらの食育が子どもの健康を支える!


    子どもの肥満率低い日本

    2010年、5歳以下の子どもの肥満人口が世界で4200万人を超えました。いわば子どもの肥満のグローバル化であり、食品産業システムの欧米化や、社会およびライフスタイルの変化が背景にあると考えられています。その中にあって、日本は子どもの肥満の予防に成功している国の一つです。WHO(世界保健機関)の基準によると、OECD(経済協力開発機構)加盟の先進国の平均では子どもの体重過多や肥満の割合が男子22.9%、女子21.4%なのに対し、日本では男子16.6%、女子14.4%にとどまっています。
    http://www.oecd.org/health/health-systems/49716427.pdf


    最近は子供の肥満や生活習慣病が懸念されていますが、世界に比べるとまだ少ないレベルのようです。

    経済ではグローバリデーションが推奨され、世界にうってでないと負けてしまう!・・・という論調ですが、「食育」という面で見ると、はたしてグローバル社会であることがいいのかどうか?と考えさせられます。
    一例として、世界で成功した大企業のファーストフードが流入しやすくなり、それを食べた子どもたちが結果的に肥満になるという現象があげられます。

    ===
    リンク先の記事中では、カリフォルニア州立大学が三重の農村地帯の家族の食育状況を調査したことが書かれていました。
    そのなかで、地元食材の和食にプライドがあることや、家族を通して伝統的なしつけ(箸の使い方や肘をつかない等)がなされている事が挙げられています。

    私自身、京都に来る前は静岡、長野、東京、神奈川にいたことがあり、各地の状況はなんとなく見聞きしてきました。やはり、地方にはその地域独自の食材や躾けの方法があるなあと感じることが多々有りました。

    日本の子供の肥満率が低いのは、まだまだ「地方」が生き残り、良い食育が残されているからかもしれません。グローバリゼーションとは反対な「ローカリゼーション(地方回帰・地域回帰)」が叫ばれていますが、東京・大阪など大都市では忘れられた知恵が、地方には沢山残っているのでしょう。

    ===
    お金を儲けることや、世界に打って出るということも大切なことでしょう。日本語だけではなく英語を話せ、投資・経済などお金についても積極的に手をだせる能力も必要なことでしょう。

    でも、日本が世界に誇れることは、実は「日本の伝統・習慣」の中に隠されているのではないのでしょうか?
    グローバル社会を歌った結果、日本がアメリカやヨーロッパ、中国の「真似っ子」になった瞬間、日本の「日本らしさ」は消え、子供の食育に関する知恵は掻き消えてしまうのかもしれません。




    長くなったけど、要は「じっちゃん、ばあちゃんの知恵は大事!\(^o^)/」ということですな。


    腰痛・頭痛・肩コリ・手足の痛みシビレ・自律神経失調症など対応。無料相談いたします。京都千本出水 千鳥整体カイロ院
    整体・カイロプラクティックを学べる。JN整体スクール



    LINEで送る場合はこちら

    ★ハシビロコウLINEスタンプできました

    syomei.png

    購入はこちら ↓
    LINE STORE - 【ハシビロコウ先輩のシュールな日常】
    関連記事

    ⇒comment

    Secret

    プロフィール

    千鳥整体師

    Author:千鳥整体師

    京都に住む女性院長のブログ。
    店舗HP→千鳥整体カイロ院

    施術実績や症例をはじめ、整体・カイロプラクティック・健康・京都のこと・その他よしなし言を書いています。

    【登場人物紹介】
    ● 千鳥(整体師)
    千鳥整体師
    「表の院長」で、整体(カイロプラクティック)をする人。女性だが、女子力的には残念なほうの人。院チョーに若干振り回されている。

    ● 院チョー(院鳥)
    千鳥整体師
    「裏の院長」で、ある日突然現れた鳥。鳥なのに偉そう。ハシビロコウらしいのだが、それを指摘するとお怒り気味。患者さんの前ではぬいぐるみ形態。

    ● ライチョウたん
    千鳥整体師
    患者さんの長野土産「雷鳥の里」と一緒にやってきた「雷鳥の里の精」。なんだかこの院が気に入ったらしく住み着きはじめる。太い足と、困ったような顔がチャームポイント。


    ★院チョーのあれこれは、右サイドバー「症状検索タグ」の「院長日記」で一括して見れます。

    メールは下部「メールフォーム」よりどうぞ。

    今月の営業日
    2014年11月
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    がお休みです。
    メールフォーム

    名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:

    ランキング
    にほんブログ村 健康ブログ 整体へ


    クリックされると中の人が小躍りします。
    ポチっとボタン
    リンク
    [LINEスタンプ]ハシビロコウあります
    院チョーがモデルになった(?)怪鳥「ハシビロコウ」のオリジナルLINEスタンプです。ハシビロコウ好きの皆さんはお使いください。
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    カテゴリ
    症状検索タグ
    最新記事
    月別アーカイブ
    千鳥整体のTwitter
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。